シネマな毎日

最近、人より映画を観ていることに気づきました。恋愛について考えたことを、映画を通してアウトプット中!

うるわしきひと

今朝ふとiPodから流れてきた音楽。

悲しいメロディではないけど、心地よくて。涙が出てきた。

 

いきものがかり

うるわしきひと

 

(↑の視聴ではサビが聴けないけど)

仕事中もずっと脳内リピートしてて。

帰宅途中の電車で聴いてたら、やっぱ涙腺ゆるむ。

アラサーが電車でいきなり涙目になったら周りの人、驚きますよね。笑

 

でも、悲しいわけじゃないんです。

心地いい。あたたかい。懐かしい。じわーっとしあわせ。

そんな感じ。

 

歌詞にも出てくるんだけど、この歌は「あいのうた」なんです。

 

んで、この曲聴いてると涙が出てくるんだけど、しあわせで。

そのわけわかんない感情をかんじながら、ふと「ああ私、大丈夫だな」と思った。

 

この「うるわしき あいのうた」を聴いて無意識に涙が出てくるんだもの。

なんかこの感覚知ってる。。っていう懐かしさを帯びながら。

 

前世の記憶なのか何かは分からないけど、この「あいのうた」に共鳴する何かを持ってるはずだから。

しあわせって何なのかを知ってるから。

それってきっとすごく大事な感覚。

いとおしい気持ち。

 

この感覚さえ分かってれば、ちゃんと幸せな選択ができるな、って。

潜在意識にちゃんとインプットされてあるなって。

だから、大丈夫。

 

あんま伝わんないかな。。

 

そんな事を思った日でした。