シネマな毎日

最近、人より映画を観ていることに気づきました。恋愛について考えたことを、映画を通してアウトプット中!

僕のワンダフルライフ

久しぶりの更新になります。

 

映画は観ていたものの、何か記事を書けるような作品はなかったもので、更新が空いてしまいました。。

 

恋愛ものばっかを観がちですが、今回はヒューマンもの?を。いや、アニマルものか??笑

 

『僕のワンダフル・ライフ』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

ゴールデンレトリバーの子犬ベイリーは、少年イーサンに命を救われてからいつも一緒に過ごすようになり、彼と強い絆を育む。やがて青年に成長したイーサンは大学入学で故郷を離れ、ベイリーは年老いて死を迎えるはずだった。だが、ベイリーはイーサンに会いたい一心で何度も姿を変えて生まれ変わり……。

引用:シネマトゥデイ

 

この映画、邦名はワンダフル・ライフで、きっと「わん!(鳴き声)」と「ワンダフル」を掛けているのでしょう笑

原題は「A dog's purpose 」で直訳すると、「犬の目的」でしょうか。

まさに原題どおりの映画です。笑

 

わんちゃんが、最愛の飼い主と出逢って別れ、そして転生を繰り返しながら人生(犬生)の意味を求めていき、自分の犬生を理解する映画です。

おそらくそこまで泣くような映画ではありませんが、涙腺が緩い私は号泣です。

 

ペットを飼っている人なら尚更ではないでしょうか。

 

実に犬らしい犬生!笑

でも自分のペットがあんな風に思ってくれたら嬉しいですね!笑

何度も生まれ変わっても忘れないで、会いに来てくれるんですから!

 

お互いが必要とし合える関係って素敵ですよね。相互依存の関係とでもいうのでしょうか。

 

カワイイ犬にも癒されますし、ほっこりする映画でした☆