恋ベタなアラサー女子に捧ぐブログ

映画と音楽と恋愛と。

ロマンチックに恋して

お久しぶりです。

最近はあまり映画に観にいけてなくて(観てもスターウォーズとかで…)更新滞ってます…。

 

ということで、今回は例によって音楽の話。

最近ハマってるのが、SHISHAMOです。

年末にライブ行きましたが、10代〜20代前半の若い子たちがたくさんで…。

アラサーの私はアウェイ(;ω;)

 

さて、本日のブログタイトル「ロマンチックに恋して」

SHISHAMOの曲です。

最新アルバムではなく、ひとつ前のアルバム『SHISHAMO 5』に収録されてます。

SHISHAMO 5 NO SPECIAL BOX(完全生産限定盤)(グッズ付:Tシャツ+ビニールポーチ)



この曲は、

婚活に疲弊しているアラサー女子も含めて、恋する乙女には聴いて欲しい曲です!!!

ロマンチックに恋して

ロマンチックに恋して



今はまだ分からない
想像もつかない
だけどなぜか確信してる
きっと きっと

いつか誰かととびきりロマンチックな恋をする
手を握りながら
一緒にシナトラを聴いてくれるような
そんな彼にきっと出会う

(歌詞より)

 

もうね、

女子はこのくらい自信満々のマインドで恋愛していいと思うんですよ。

 

と言っても、高飛車な感じでなく、自分を鼓舞するような可愛い強がりが混じった感じね。笑

 

「王子様が来るのを夢見ろ」という事ではなく、

 

「私にはどうせこのレベルの人しか来ない」

「私はどうせモテない」

 

みたいな事を言うのはやめようよ!

 

ってこと。

 

「どうせ」と

自分の価値を勝手に決めて、諦めてるのはやめよう。

 

女の子は皆かわいいんだから♡

 

「どうせ私なんて〜」っていうマインドで生きてたら、その通りの人生になっちゃうよ。

だって既に、自分でフィルターかけてるんだもん。

「自分は〇〇だ」っていうフィルターをかけてたら、素敵な男性が現れても、

「自分は〇〇だから、こんな素敵な人に好かれるはずない。騙されちゃだめだ!」

って思っちゃいますよね。

 

んで、その素敵な人を選べない。笑

(自演自作…)

彼は、素直にあなたを素敵だと思っているのに…。勿体ない…。

 

だから、根拠とか理由とかなくても、幸せになるって決めちゃいなよ♡

 

こんな人と恋愛したい!

こんな恋愛がしたい!

私はそんな人と出会うし、そういう恋愛がきっとできる!

かんがえるだけで、幸せだわ〜♡♡

 

って妄想しといて下さい。笑

 

そしたら、悪い男に引っかかることもなくなるし(だって、その人と一緒にいても幸せになれないもの)、

自分の事を傷つける男にはバイバイできます。(だって、その人と一緒にいても幸せになれないもの)

 

私が一緒にいて幸せになるのは、この人じゃない。

そう思えるから、一緒にいていい人かどうかを判断できる。

 

そうとは言っても、なかなか気持ち切り替えられませんよね。

私もそうでした。

音楽の良いところは、身体を通して取り込むことができるところです。

とりあえずリピートして何十回も聴いて、体に染み込ませてみて下さい。

んで口ずさんで下さい。

アフォメーションと同じです。

言葉に出すと体に入っていきます♪

 

ご興味のある方は是非聴いてみてください♪